パワーを上げた方がパワーヒッターより打つ!?

 

パワーを上げた方がよくね?

前回の記事でパワーヒッターを入手するだけで本塁打は多くなることが証明出来た

前回の記事ね パワーヒッターは意味があるのか!?

しかし、パワーヒッターを覚えるためには長い時間がかかってしまう

だからこそ迷うのだ。基礎能力を上げるか特殊能力を優先すべきか

前回の記事からパワーヒッターが有能なのは理解できたが…

実はパワーAならパワーSにしたほうが成績が上がる…?

実際に検証してみよう

今回検証ルール

1.データは10年分(10年分とは2018年シーズンを10回)
2.守備についてはDHとサードで固定する(あまり影響ないと考えている)
3.疲労無し・成長なし・怪我なし・スランプ・ノリノリなし
4.調子はおまかせ
5.日程飛ばしのみ(観戦なし)
上記がペナントの設定(前回の記事と同じ)
今回の検証するために作成した選手はこちら
4DAEEEEパワヒ持

4DSEEEE無(電光石化はご愛敬)

どっかの誰かのせいで3連続ぐらい電光石火がついてしまったので
今回は関係ないと判断して検証していきます。

結果は?

4DAEEEEパワーヒッター持ち成績

 打率本塁打打点OPS
平均257.833.596.4806.8
24841111844
2282568696
2712691783
2353192740
27643102894
2402699710
2292576714
29351127960
2582483779
30043115948

4DSEEEE無の成績

 打率本塁打打点OPS
平均263.534.196.4828.5
27243127887
2302181680
2653197832
2444387834
28134102860
27836102896
2443689793
30043118957
2482682749
2732879797

4DAEEEEパワヒ持ちと4DSEEEE無

 打率本塁打打点OPS
4DAEパ平均257.833.596.4806.8
4DSE無平均263.534.196.4828.5

なんと本塁打はほぼ誤差レベルだった。これは意外。
打率はパワーSの方が高くなったが、相変わらず打率は.230の時もある
今回のパワプロはミートによって打率が激しく変わるのかも…と思い始めてきた
打点は同じというのも皮肉な結果ではある
OPSもパワーS側が高くなったため、基礎能力を上げた方が良い結果となった
しかし、パワーヒッターとパワーAからSにするのはどっちの方が早くなれるのだろうか…
これも今後検証していければと思っている。新作出る方が早いんじゃね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です