パワーヒッターは意味があるのか!?

注意
下記の内容は上記の動画で解説はされています

パワーヒッターとは?

実況パワフルプロ野球というゲームには特殊能力があるその中でも人気なのがパワーヒッター
名前だけでもパワーヒッターはかっこいい
ちなみに公式としてパワーヒッターの効果は”強振したときホームラン性の打球が出やすくなる
であるために能力に対して+10というわけではないので実際どのレベル影響があるか明確な数字があるわけではない

ちなみに現役のパワーヒッター持ちの選手

セリーグ
・DeNA 筒香
・ヤクルト バレンティン
パリーグ
・西武 山川
・ソフトバンク デスパイネ …etc
もちろん名前を見ればホームランを打つ印象が強い打者
パワーヒッターを持っている(当たり前か…)

パワーヒッターは意味があるのか?

やっと本題、今作に入って特殊能力を取得する時間が非常に長くなってしまったこともあり
ドラフトで入団した段階で基礎能力を上げるのか特殊能力を優先するのか悩むことが多くなった
もちろん、海外留学込みでどのステータスを上げることも考えると…頭が混乱してきた

実際にどのぐらい変わる?

今回検証ルール

1.データは10年分(10年分とは2018年シーズンを10回)
2.守備についてはDHとサードで固定する(あまり影響ないと考えている)
3.疲労無し・成長なし・怪我なし・スランプ・ノリノリなし
4.調子はおまかせ
5.日程飛ばしのみ(観戦なし)
上記がペナントの設定
調子は固定したほうがいいかなと思ったのだが、実際のプレイには固定することはしないので今回はおまかせですることにした
今回の検証するために作成した選手はこちら
4DAEEEE 得能無し

4DAEEEE パワーヒッター持ち

以上の選手で検証を行っていく

結果は?

4DAEEEE無の成績

 打率本塁打打点OPS
平均26626.489.8790.3
2512784748
2922992864
2742070790
2782590811
27234113834
2472372732
2482697763
28629105852
2602782754
2562493765

4DAEEEEパワーヒッター持ち成績

 打率本塁打打点OPS
平均257.833.596.4806.8
24841111844
2282568696
2712691783
2353192740
27643102894
2402699710
2292576714
29351127960
2582483779
30043115948

4DAEEEEと4DAEEEEパワーヒッター持ち比較

 打率本塁打打点OPS
パ有平均257.833.596.4806.8
パ無平均26626.489.8790.3

打率以外はパワーヒッター持ちの方が高くなる
そして、本塁打は平均で7本も伸びることが今回の検証で判明した
パワーヒッターを覚えることでここまで差が出るとはちょっと考えていなかったが
それより今回の検証で思ったことが二つある
1.パワプロ2018ペナントにおいて成績の上下が非常に激しい
verアップで大人しくなった方だと思っていたが、予想をはるかに超えていた
打率.300を達成したと思えば.228の時もある…
2.パワーAとパワーヒッターをつけても本塁打は平均33.5本
思ったより少ない!!パワーAのパワーヒッターなら平均で40本以上!ってイメージだった
現実世界の近年野球で本塁打が少ないのも影響しているのか…?

自分と考えた予想と違った結果が出た今回の検証であったが、非常に面白かったというのが感想
頻度は少ないが次もあるかな(趣味レベル〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です